profile
profilephoto

理事長 伊吹 薫
[生年月日]昭和23年2月21日
趣味:山歩き、スキー、旅行、映画鑑賞
診察内容や、診察時間、料金、ご質問などは、医療法人IDCのサイトへアクセスをお願い致します。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links
<< 千里阪急ホテル・プールサイドビアガーデン | top | 第19回阪神摂食嚥下研究会:内視鏡デモと食支援の実際 >>
明石魚の棚商店街と明石城:日本標準時刻の地

思い立って明石を訪れました。 尼崎からは30分ほどで行け

 

ますが、前回の訪問から8年以上経っています。

 

 

駅前には名物、明石蛸の花壇が、、、再開発され大きく変貌して

 

いました。

 

 

何やらイベントが?

 

 

 

馬場 ヒロフミさんのラジオ公開番組で、明石城の創健記念番組

 

でした。 

 

 

お昼時なので早速、魚の棚市場へ、、、時分時のみ営業されてい

 

る焼き穴子のの専門店「喜八庵」さんが偶然開いていました。

 

 

私はお昼から「ほろ酔いセット」、焼き穴子と手作り豆腐、そして

 

ビールです。 たれを浸けても良し、そのままでも良し。

 

お豆腐を岩塩で頂きました。 占めて¥1.100−なり。

 

 

家内は穴子茶漬け、やはりお豆腐が付いて¥900−なり。

 

本場で頂く穴子は格別です。 香ばしく、柔らかく、だし汁が

 

秀逸だったと山の神は申しておりました。

 

少しお腹に余裕を持たせて、次に向かったのは?

 

 

ご存じ明石焼きです。  これは二人前で¥1.000−なり、口上で

 

は元々、卵焼きだったのですがそれに蛸を入れたことに始まるそうです。

 

たまたま、大阪から訪れていた人が、大阪の今のたこ焼きに蛸を

 

入れることを思いつき、浪花名物のたこ焼きが始まったとのことです。

 

ふんわかした食感は、何とも表現しにくいのですが、超柔らかく熱い

 

卵焼きの中に蛸だけが入っていて、それを出し汁で冷やして、外側

 

冷たく、中は熱々という感じです。

 

 

JR明石駅の北側にある明石城を見学しました。

 

兵庫県は農業の盛んな地域ですので、高校の園芸グループを中心に

 

した花壇コンクール開催されていました。

 

 

明石海峡大橋をモチーフにした庭、楽しい展示が沢山ありました。

 

 

現在の城は1618年に徳川二代将秀忠の時に、小笠原忠政が築城

 

したとのことです。

 

 

姫路城主であった本多 忠政の指導により時価30数億円で築城された

 

そうです。 現在の感覚からは規模の上で安い様に思いますが、人件費が

 

極端に零に近かったのかも知れません。

 

 

 

公開されている坤櫓(ひつじさるやぐら)の内部です。

 

 

町割りを示す模型も展示されています。

 

戦国時代が終わり、徳川幕藩体制が整いつつある正にその時に築城された

 

明石城です。 武家を中心にした経済発展と、国の規律を維持するための

 

様々な施策が織り込まれたいたのでしょう。

 

 

JR明石駅から見た明石城です。

 

近くても、いろいろ考えさせられる、ミニ歴史短訪でした。

 

 

 

 

 

 

医療法人IDC | 思いつくままに | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 06:00 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: