profile
profilephoto

理事長 伊吹 薫
[生年月日]昭和23年2月21日
趣味:山歩き、スキー、旅行、映画鑑賞
診察内容や、診察時間、料金、ご質問などは、医療法人IDCのサイトへアクセスをお願い致します。
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links
<< 立山・黒部・郡上八幡の旅 | top | 平成29年度歓送迎会 >>
お初天神

ふと思いついてお初天神へお参りしました。

JR梅田駅、阪急・阪神梅田駅から徒歩5分程のところにあります。

その昔、大阪で学生時代を過ごした人は必ず来たような、そんな気がする天神さんです。

 

 

ビルに囲まれてはいますが、小さな境内は別次元の趣があります。

正式名は「露天神社:つゆのてんじんしゃ」と言い、1300年以上の歴史があるらしいです。

 

 

こんな感じだっかなあと昔を偲びながら中へ入りました。

通称「お初天神」と言われているのは、1703年に境内で起こった遊女「お初」と醤油屋の使用人「徳兵衛」の情死事件が元です。

これを近松門左衛門が「曽根崎心中」という戯作に起こし、文楽で公演されたところ大評判になりました。

 

 

以来、恋人たちの聖地となったそうで、、、

 

 

縁結びのご利益があると信じられてきました。

 

 

 

 

こんな可愛い二人の像もあります。

 

 

 

かと思えば、太平洋戦争中の米軍機からの機銃掃射の痕も残っています。

梅田駅方向から飛来した戦闘機が放ったと書かれていました。

 

 

境内を北へ抜けると、直ぐ傍に気になる案内が、、、。

19時まで、500円でたこ焼き3個と飲み物、但しおひとり様1回限りと書かれていました。

迷わず、お邪魔して、ハイボールとマヨネーズのかかった少し濃厚な味のたこ焼きを頂きました。

 

結構、美味しく、期待を裏切らない味で、ハイボールの濃さも合格点でした。  ご馳走様でした。

 

お初天神は小さいながらも、庶民を勇気づけ、皆の喜怒哀楽を受け止めて、願いを聞き、大きな精神的支えとしての役割を担ってきているなあと、今更ながら思い至った訳です。 おまけに胃の腑も満足させてくれました。  感謝! 感謝! です。

医療法人IDC | 思いつくままに | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 22:12 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: